| にゅこのマンション修繕日和。

「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

no image

三重県桑名市に神馬の湯誕生!!

2021/03/29   -雑談

どうもにゅこです。   3月22日にオープンした。神馬の湯に行ってきました。   家からだと片道2時間くらいかかります。   下駄箱のキーがお財布代わりになるようです。受 …

no image

作業員1人では交換できません。

2021/03/27   -雑談

どうもにゅこです。   本日は、電気温水器の交換をしてきました。   設備屋さんにいろいろ教えてもらいながらのこうかんです。   といっても僕の役割は重たい電気温水器を持 …

no image

マンションの床下に水が溜まっている

2021/03/26   -雑談

どうもにゅこです。   今回、マンションの1階で床下点検口を開けてみたら水が溜まっていました。   侵入口を探すために庭の壁づたいに穴掘り、室内の床下に潜り水抜きをする作業を行いま …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問29~問32

  第29問 外部に面するサッシのガラス工事に関する記述として、最も不適当なものはどれか。 熱線反射ガラスは、反射膜コーティング面を室内側とした。 建具下辺のガラス溝内に置くセッティングブロ …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問25~問28

  第25問 シーリング工事に関する記述として、最も不適当なものはどれか。 マスキングテープは、シーリング材のへら仕上げ終了後、直ちに取り除いた。 コンクリートの目地等のノンワーキングジョイ …

楽して2級建築施工管理士試験とっぱ! 1ページ目 換気について

換気について 過去15回の問題で間違った記述とされていた問題は、 R2 機械換気 R1 R1 機械換気(自然換気) H30 H30 必要換気量 29 換気回数 機械換気 29 28 27 26 換気回 …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問21~問24

  第21問 型枠支保工に関する記述として、最も不適当なものはどれか。 パイプサポートに設ける水平つなぎは、番線を用いて緊結する。 上下階の支柱は、できるだけ平面上の同一位置になるように設置 …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問18~問20

  第18問 墨出しに関する記述として、最も不適当なものはどれか。 平面上の位置を示すために床面に付ける墨を、地墨という。 垂直を示すために壁面に付ける墨を、たて墨という。 基準墨から一定の …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問15~問17

  第15問 鋼製巻尺を用いる距離測定において、距離の補正を行う場合、最も必要のないものはどれか。 温度による補正 湿度による補正 尺定数による補正 傾斜による補正 解説 鋼製巻尺の距離の補 …

2級建築施工管理 過去問 解説ノート R2(後期)問11~問14

  第11問 鋼の一般的な性質に関する記述として、最も不適当なものはどれか。 鋼は炭素含有量が多くなると、ねばり強さや伸びが大きくなる。 鋼は弾性限度内であれば、引張荷重を取り除くと元の状態 …