【技術】第1問 平成27年ー2回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説  | | にゅこのマンション修繕日和。

【技術】第1問 工事担任者AI・DD総合種 勉強ノート

【技術】第1問 平成27年ー2回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説 

投稿日:2020年1月30日 更新日:

はじめに

この解説は、自分用に私見によって解説しています。

 

では、やっていきましょう。

(1) DECT方式を参考にしたARIB STD-T101に準拠したデジタルコードレス電話機について述べた次の二つの記述は、(ア)。

 

A 親機と子機との間の無線通信には、1.9ギガヘルツ帯の周波数が使用される。

 

B 親機と子機との通話時には、一般に、電子レンジや無線LANの機器との電波干渉によるノイズが発生しやすいが、周波数ホッピング技術により電波干渉を発生しにくくしている。

 

1 Aのみ正しい

2 Bのみ正しい

3 AもBも正しい

4 AもBも正しくない

 

解説

A・正しい記述です。

1.9ギガヘルツ帯の周波数が使用されます。 接続方式は、TDMA/TDD方式です。

 

B・間違いです。

電子レンジや無線LANの機器は2.4GHz帯を使用してますので、電波干渉はおきません。

 

答え 1

 

(2) 親のPBXの内線側に子の関係となるPBXやボタン電話装置の外線側を接続することで、 利用できる内線端末の機器の種類や台数を増加させて、親のPBXに収容される内線端末数を増やす方式は、一般に、(イ)といわれる。

1 公専公接続

2 ビハインドPBX

3 セントレックス

4 内線延長方式

5 クラウドPBX

 

解説

親機のPBXに収容される内線端末数を増やす方式をビハインドPBXといいます。

 

答え 2

 

(3) PB信号方式のダイヤルインサービスを利用するPBXには、夜間になったときの対応の手段として、夜間閉塞機能がある。このときの接続シーケンスはダイヤルインの接続シーケンスとは異なり、電気通信事業者の交換機からは、(ウ)が送出されずに、一般の電話機に着信する場合と同様の接続シーケンスにより、夜間受付用電話機に着信する。

 

1 1次応答信号

2 2次応答信号

3 呼出信号

4 内線指定信号

5 呼出音

 

解説

電気通信事業者の交換機からは、内線指定信号が送出されずに、一般の電話機に着信する場合と同様の接続シーケンスにより、夜間受付用電話機に着信します。

 

答え 4

 

(4) ISDN一次群速度ユーザ・網インタフェースにおけるデジタル回線終端装置について述べた次の二つの記述は、(エ) 。

 

A デジタル回線終端装置は、一般に、電気通信事業者側から遠隔給電されないため、ユーザ宅内の商用電源などからのローカル給電により動作する。

B ISDN端末側からデジタル回線終端装置へは給電されないが、デジタル回線終端装置からISDN端末側へは給電されている。

1 Aのみ正しい

2 Bのみ正しい

3 AもBも正しい

4 AもBも正しくない

 

解説

A・正しい記述です。

 

B・間違いです。

ISDN端末側からデジタル回線終端装置、デジタル回線終端装置からISDN端末側へは給電されません。

 

答え 1

 

(5) 既設端末設備の外部誘導ノイズに対する対策としては、接地されていない高導電率の金属で電子機器を完全に覆う(オ)などが用いられる。

1 アクティブシールド

2 静電シールド

3 コモンモードチョークコイル

4 ハイパスフィルタ

5 電磁シールド

 

解説

外部誘導ノイズに対する対策には、電磁シールドなどが用いられます。

 

答え 5

 

 

-【技術】第1問, 工事担任者AI・DD総合種 勉強ノート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【技術】第1問 平成28年ー1回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説 

目次1 はじめに2 (1) 文書ファクシミリ伝送手順はITU-T勧告T.30で規定されており、グループ3ファクシミリ端末どうしが公衆交換電話網(PSTN)を経由して接続されると、送信側のファクシミリ端 …

【技術】第2問 平成30年ー2回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説

目次1 はじめに2 (1) GE-PONシステムでは、1心の光ファイバで上り方向と下り方向の信号を同時に送受信するために、上りと下りで異なる波長の光信号 (ア)を用いる技術が用いられている。2.1 解 …

【技術】第2問 平成29年ー1回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説

目次1 はじめに2 (1) GE-PONにおける上り帯域制御などについて述べた次の二つの記述は、(ア) 。2.1 解説3 (2) IETFのRFC3261において標準化されたSIPについて述べた次の記 …

【技術】第2問 平成27年ー2回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説 

目次1 はじめに2 (1) GE-PONの上り信号及び下り信号について述べた次の二つの記述は、(ア) 。2.1 解説3 (2) IEEE802.3at Type1及びType2として標準化された規格に …

【技術】第1問 平成29年ー2回目 工事担任者試験 総合種 過去問 (個人的)解説

目次1 はじめに2 (1) アナログ電話機での通話について述べた次の二つの記述は、(ア) 。2.1 解説3 (2) 図は、デジタル式PBXの内線回路のブロック図を示したものである。図中のXは(イ)であ …