働き方改革? | | にゅこのマンション修繕日和。

雑談

働き方改革?

投稿日:2018年6月15日 更新日:

どうもです。

私の会社でもちょくちょく働き方の改革をしていきたいと思っているみたいです。
具体的には、残業と、休日出勤の廃止みたいですね。

メリットとはしては、仕事を早く切り上げる事で帰宅後の時間に余裕を持たせるとか、休日はしっかり休みを取り十分にプライベートに時間を使う事が出来る事でしょうか?

しかしデメリットもありますね。

私の職場の声では、仕事があるのに強制的に帰らなければ行けないとか、外での仕事も多いため、時間までに帰ってこないと会社が閉まってしまうなど。

建設関係の仕事なのにIT企業の真似事をしてどうなるのと言った声もあります。

私の考えとしては、自分の時間が増えるならいいのかなと思いますが…その一方で残業や休日出勤で給料に上乗せしてきた所もあり、素直に賛成すべきなのか悩みどころですね。

先輩方は、今までの仕事のやり方に満足してたのか、結構反対意見が多いです。部長クラスでさえ納得してなかった様に見えました。

まぁ、いきなりでしたし。やり方が悪いのかなと見ていて思いました。

残業についてですが…
下に付いている人達は、上の意見に少なからず従いますよね。ならば上の立場の人達が行動で示せばいいのです。

会社が残業しないようにしたいのであれば、上の立場にある人は時間きっちりで帰宅するなどして、とにかく「帰っても大丈夫なんだな、会社に残っていたらマズイな」って思ってもらえればよくて。

従業員が全員帰るまで見守るのは逆効果でしか無いと思います。

残念ながら私の会社は見守るタイプで、早く帰れと促してくるやり方を取っています。

早く帰らないと怒られるよ!と

どうなんでしょう。私は不満と言うかおかしな感じがするのですが、皆さんは感じないのですかね。

また、休日出勤についてですが。

お客様を対象に行う仕事をしているので、当然土日にしか対応できないお客様をいる訳です。

そうした時、会社は簡単に振替休日を取りなさい。と言ってくるのですがこれが簡単じゃないわけですね。

何故かと言うと1週間、2週間先まで予定が入っているからです。多い時は1月丸々予定がある時もあります。

それでいて、代わりに平日に休みを取れですよ。

取れるわけないじゃないですか!

まぁ…予定を調整したり代わりの人に行ってもらうなどしてなんとかなるのですが。

それだったら余計な手間が増えるだけですし、もう休日手当てにして下さいよってなりますよね。
今までそうだったんですから(笑)

先輩には、仕事人間で休日手当てがあるからこの仕事をしているって人もいます。

職業案内所などでも残業や、仕事の量を重視する方がいるみたいですね。

私も入社当時は、頑張って仕事したくて、毎週の様に休日出勤してましたしね(笑)

今回は、残業廃止や、休日出勤廃止について考えて見ました。

私の意見としては、仕事人間ではないので残業も休日出勤をしたくないですが、生活の為に仕事してる人にとっては、直ぐには受け入れられられないのかもしれませんね。

-雑談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DYIアドバイザー試験を受けてきました

8月18日にDYIアドバイザー試験の学科試験がありました。 大阪の会場では、約300人くらいの方が受けられていたみたいです。終了後には難しいかったって声が聞こえてきたので、今回は難しかったのかな。 は …

no image

仕事が覚えられない後輩?

年上の後輩は何度教えても仕事が早くならない? はい、どうも。 さて、仕事をしていけば自然と後輩ができてきてしまうものです。その度に1から仕事を教えていかなければならないと言うことが起こります。 そこで …

no image

1日の仕事を終えた後の作業講習会は十分にパフォーマンスを発揮できるのか

どうもにゅこです。 会社で、仕事を終わりに作業講習会がありました。 内容は天井点検口の取り付けです。 私は普段は教える側なんですが、今回は作業で参加です。で、参加人数なんですが12人でやりました。3回 …

no image

どんな職場にも整理整頓が鍵

職場において、結構片付け出来ない人がいます。しかし、日頃から身の回りを片付けてスッキリさせることで、気分もリフレッシュすることが出来て、とても良いこと尽くめだと思います。 私は、工場で働いている時に、 …

このハンドルはプッシュプル型のドアノブ

どうもにゅこです。今日は、新店舗での1日目の始まりです。 といっても、まだまだ引越しの片づけと設定で大変でけどね。   本社での朝礼を終えて、支店にきましたが、クロス張替もまだ終わってないの …